鍵屋とは

鍵屋というと多くの人には馴染みのない世界です。
これまで鍵屋を呼んだことがあるという人は結構少ないかもしれませんね。
しかし、鍵屋はいざというときはとても頼りになります。
鍵を紛失した時や、鍵が壊れてしまった時など玄関を開けてくれたり、鍵を修理したり、新しく作ったり、シリンダーを交換してくれたりするのが鍵屋の主な仕事です。

鍵開けや鍵交換といった仕事が多いのですが、時には防犯対策の相談に応じたり、アドバイスを行ったりもします。
防犯対策をしたいけど何からしたらいいのかわからないという人に対して今足りない防犯を見極めてどこから手を付けてどんな対策をしていったらいいのかといったことをアドバイスします。

鍵以外にも玉砂利をしいたり、防犯カメラを設置したりといった作業をすることもあるみたいです。

それから鍵以外のドア周りや窓まわりの作業を行ったりもします。
鍵が回らなくなったり、ドアが開かなくなったりする原因は必ずしも鍵にあるとは限りません。他の箇所が壊れてそこから錠前に悪影響を与えていることもあるのです。

ドアクローザーの調子が悪くなったためにドアが重たくなって開きにくくなることもあります。
引き戸だったら戸車が欠けていて動かなくなることがあります。

このようなトラブルにも鍵屋は出張しているのです。

こんな業界ですのでおかしなお客さんやおもしろいトラブルに遭遇することもしばしばあります。その一端をこのブログで紹介していきたいと思います。